鶏糞ご利用方法

丸山農場では、ニワトリの飼料には、卵殻を強化したり、カルシウム補給の為のカキ殻や魚粉、たっぷりのリン酸・炭酸カルシウム、食塩など海のミネラ ルや石灰分が含まれています。また、米ぬかや大豆油かす等の各種ビタミンを豊富に含んでいるため、肥料(鶏糞)としては、栄養満点です。有益微生物群の補 給に、土づくりにと近郊農家の方に利用して戴いています。

農場に直接お買い求めに来てくださいましたみなさまに、ご利用方法を聞いてみました。
農業、家庭園芸など、広くご利用をいただいているようで、ありがたいですね。
ご利用者様のお声を一部紹介します。

■当採卵醗酵鶏糞の成分は窒素全量2.9%・リン酸全量8.3%・加里全量5.4%
(窒素・リン酸・加里の割合が理想的な肥料・化学肥料にいちばん近い有機肥料といえるのではないでしょうか)

用途 使用例(ここで紹介させていただいておりますのは、各ご利用者様それぞれのケースです)
生姜 高知 12月 使用量不明
1t/反(約300坪)使用。稲の種類によって投入する量も変化。
とうもろこし(ハウス) 100 平米に約150kg使用
自家野菜・お茶 使用量不明
ナス 4~6t/反使用。2月中旬
ほうれん草 1t/反
みかん 1本あたり約 13~15kg投入
ケール 10t/反
使用量不明
しきび 苗木に使用
ハウスの軟弱野菜 生産者 のノウハウ
同 上
露地軟弱野菜 同 上